スポーツウェアとしてだけではなく、ファッションアイテムとしても人気が高いのがスウェット素材の商品です。トップスからボトムスまで、商品ラインナップも種類豊富に販売されています。スウェット素材の特徴から、不動の人気を誇るおすすめブランド、リーズナブルに購入できるバーゲンに関する情報まで、1枚は持っておくと便利なスウェットの探し方に関する情報が満載です。

スウェット素材の特徴

スウェットと聞くと、秋や冬に着る厚手の生地の衣類を想像される方も多いと思いますが、そもそも英語のスウェットという言葉は「汗」を意味します。世界的には、スウェットは衣類ではなく生地の分類を表す言葉となっており、吸湿性や吸汗性に優れているスウェット生地の特徴から「汗」という意味のスウェットという言葉が語源となったと考えられています。

日本国内においては、トレーナーとほぼ同じような意味合いで捉えられることの多いスウェットですが、スウェット生地には独特の特徴があります。スウェットは表地にジャージ素材が使用されており、裏地はタオルなどと同様のパイル状の生地になっています。この生地の特徴が、スウェット独特の伸縮性のある着用感、高い吸汗性に結びついているのです。

こうした厚手の生地が2重になっていることで防寒性にも優れ、冬場のスポーツウェアとしても重宝されるスウェットですが、生地の素材自体によっても機能性が異なります。より吸汗性に特化したスウェットを選びたい方には、表地と裏地の両方が綿100%のもの、吸汗性と合わせて速乾性のあるものを選びたい方には、綿とポリエステル素材の混紡糸が使用されているものがおすすめです。

秋や冬に着用するイメージのあるスウェットですが、春や夏場の気温の高いシーズンでも快適に着用できる生地の厚さを薄くしたサマースウェットと呼ばれる商品も販売されています。吸汗性に優れていることから、汗をかくスポーツシーンなどスポーツウェアとしての需要も高まっていて、上下のセットアップのスポーツウェア商品も人気となっています。

お洒落で機能的なスウェットが魅力のおすすめブランド

長い歴史を持つことでも知られる人気ブランド「チャンピオン」のスウェットは、上質で飽きのこないデザイン性の高さで定評があります。「チャンピオン」のスウェットの特徴の一つが、独自開発されたリバースウィーブという構造です。

本来、生地は縦方向に使用されるのが一般的ですが、リバースウィーブは生地をあえて横方向に使うことでスウェットの縦縮みを防ぐことができる上、激しい体の動きにも柔軟に対応することのできる生地の耐久性の高さも兼ね備えています。

幅広いスポーツウェアを取り揃えていることでも知られ、お洒落度抜群のデザインでも注目度の高い「アディダス」もスウェットの人気ブランドです。生地の質感の良さと、繰り返し洗濯しても形状が維持し、長持ちすることが「アディダス」の特徴です。

ほかにも世界的に人気の高いブランド「ナイキ」のスウェットもおすすめです。保温性や通気性に優れた構造で、着心地にもこだわった軽量化されたデザインが多くの人から支持されています。

スウェットをリーズナブルに購入できるバーゲンが狙い目

機能性にもデザイン性にも優れた有名ブランドのスウェットは、長く愛用出来る反面価格が高価なものも多く、購入を躊躇してしまう方も少なくありません。

そこでおすすめなのがバーゲン開催時での購入です。スウェットを販売する店舗の多くが開催する冬物のセール時期をめがけて購入すると、割引率が大きい場合は半額近くで購入することができます。

流行に左右されにくく飽きのこないデザインが魅力のスウェットは、シーズンをずらしてバーゲンで購入しても翌シーズン以降も着用できるので、有名ブランド商品をお得に購入したい方におすすめです。

まとめ

スウェットは冬場のイメージが強いウェアですが、吸汗性に優れていることからトレーニングウェアとしても人気の高い商品です。

また最近では、春夏の暖かい時期でも快適に着ることのできる薄い生地の商品も販売されるようになりました。機能性やデザイン性に富んだブランドごとの特徴をつかんで、お気に入りの1着を見つけましょう。