スウェットにも速乾機能

日常的にスウェットを好んできている人も多い中、速乾機能を持っているスウェットはあまり知らないでしょう。厚手の生地で水分を含みやすいイメージがあるスウェットは、最近ではスポーツ用のスウェットとして速乾機能や吸汗機能を搭載されたものが開発されているのです。特に冬場などは濡れたままにしておくと体温の低下にもつながってしまうので、速乾機能を求められます。そこで、スポーツ用スウェットにある機能を見てみましょう。

吸水速乾性の高いスウェット

まずは吸水性が高く速乾機能のあるスウェットです。これらの機能を得るためにスウェットを編む糸などの素材にもこだわり、ポリエステル100パーセントのものや綿との混合のものなど、特徴的な素材のものが多くなっています。

速乾性に優れたスウェットはドライジャージとも呼ばれることがあり、販売されているスポーツショップによってはその名称で展開していることもあります。また、しわになりにくく、アイロンがけをする必要がないなどのメリットもあります。

防水防風のスウェット

他にもランニングに適しているスウェットとして防水機能や防風機能があるスウェットも販売されています。小雨程度の強さであれば気にせずランニングができるように、防水性を重視したスウェットになっています。

内側の作りをボアなど温かい素材を使用しておくことで、体温の低下も防いでくれる高機能スウェットです。シンプルなデザインながら、ファッション性もあるのでメンズやレディースものでも、関係なく着られることでしょう。同じ機能でさまざまなデザインがあるので、好みのものを選びましょう。

カジュアルなスウェット

スポーツ用のスウェットといってもかならずスポーツや運動時に着用する必要はありません。普段使いするものとしても利用できますし、速乾機能などを持ったスウェットであっても邪魔にならないのです。

そのため、ファッションの一部として取り入れることもでき、レディースなどの場合はカラーバリエーションが豊富など、ファッションを意識したものも多く販売されています。スポーツ用にもファッション用にもどちらでも利用できる便利なアイテムとなっています。

インターネットの商品も豊富

スウェットを製造しているメーカーのホームページなどを見てみると、機能や素材などさまざまな要項が記載されていて、メーカーによってはネット通販も行っているので、気になったらすぐに購入することもできます。

ネット通販などは人気商品でも在庫がある場合が多いので、スポーツショップで見つからなかったものがある場合があります。店舗になくて諦めるのではなく、インターネットも見てみると良いでしょう。